FC2ブログ

うつわ屋のつぶやき

うつわ好きの甘庵が、やきもの・吹きガラス・漆器などの、四季折々の身近な和食器を使う楽しさをお伝えします。荻窪銀花で催される企画展の器をご紹介し、使い方から、作り方、作り手のことなど、毎日お伝えします。

藍体感

初日から昨日まで銀花に詰めていてくれた森くみ子さんは、
今日は情報収集のため銀花にはおいでになりません。
パワフルな森さんがいないと、銀花かし~んとしてます。
まぁ、いつもの銀花なんですけど・・・・。

藍への理解あるお客さまや、興味をもっているお客さまには、
機関銃のようなおしゃべりで、一生懸命に語る森さが復活です。
少しでも、たくさんの、本当の情報を伝えたいと思う気持ちのあまりなのですが、
それにしても、エネルギーがあります。

mori055.jpg

一年間の完全休養は、大いに役立ったようです。
ご自分の中で、出来ることを整理して、
システムの再構築へ向けてスタートして、
今年の活動になりました。
2年ぶりの個展での森さんに、大きな揺らぎはなく、
いいえ、一つの思いを通すための、
お休みと修正をして望んだ個展は、
今までの仕事の上になりたっていて、
ファンの皆様からの期待を裏切ることなく、
素晴らしい藍の表情色合いを見せてくれています。

mori054.jpg

全く一人での活動になる以上は、
作品量は少なくなることでしょうが、
その内容が落ちたりするどころか、
ますます、新しい煌めきを見せてくれています。
藍染めと言われるものに、あまりに多くの幅があり、
果ては藍で染めてないないまでも・・・。

mori062.jpg

そんな現実から、多くの誤解があったりもします。
先入観を持たないで、藍の色合いを、
7/31(火)までの会期中に、
ぜひ、体感していただきたいと思っています。

                 甘庵

皆様のクリックは励みになります。

人気blogランキングへ

にほんブログ村 美術ブログ

bloog.jp へ

ご協力ありがとうございます。

テーマ:工芸 - ジャンル:学問・文化・芸術

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
https://utuwaya.blog.fc2.com/tb.php/826-e9cf08c6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)