FC2ブログ

うつわ屋のつぶやき

うつわ好きの甘庵が、やきもの・吹きガラス・漆器などの、四季折々の身近な和食器を使う楽しさをお伝えします。荻窪銀花で催される企画展の器をご紹介し、使い方から、作り方、作り手のことなど、毎日お伝えします。

スカーフやストール

森くみ子さんの藍絞りのスカーフやストールは、
平面的な見え方の暖簾や卓布とちがって、
使う方、身に付け方で、違う部分が出たり、
体の部分になじむので、とても立体的で、
綿や麻、レーヨン、絹などで、
個性がことなって、もっぱら拝見する側ですが、
とても、楽しそうで、いいな~。

mori051.jpg


今までの藍だけの仕事に加えて、
新しい試みとして、
草木染めを掛け合わせた作品も、
前向きに手がけてくれています。

mori043.jpg

こちらは、絹を使っていることもあり、
少し明るめの色合いが引き出され、
藍と草木染めが、うまく引き立てあっています。

軽やかに藍をまとうことで、
涼しげな演出になり、
この一枚がクーラーのかかったところに長く座るとき、
映画館や観劇や新幹線などで、
肩や首まわりが冷えずに、意外なほど効力を発揮します。
と、長く使ってくださっているお客様に、伺っています。

               甘庵

皆様のクリックは励みになります。

人気blogランキングへ

にほんブログ村 美術ブログ

bloog.jp へ

ご協力ありがとうございます。

テーマ:工芸 - ジャンル:学問・文化・芸術

コメント

高い襟

ハイカラですか~
たしか、高い襟っていうのが語源。
森さんに藍染めに関しては、
高品質色合いの、ハイカラーってことで。
オヤジギャグです。えへへ。

う~ん

ハイカラで魅力的http://blog74.fc2.com/image/icon/e/266.gif" alt="" width="14" height="15">

  • 2007/07/26(木) 23:48:09 |
  • URL |
  • はぐみ #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
https://utuwaya.blog.fc2.com/tb.php/829-2007e082
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)