FC2ブログ

うつわ屋のつぶやき

うつわ好きの甘庵が、やきもの・吹きガラス・漆器などの、四季折々の身近な和食器を使う楽しさをお伝えします。荻窪銀花で催される企画展の器をご紹介し、使い方から、作り方、作り手のことなど、毎日お伝えします。

細部は作り手の心意気

お盆休みの街はただでさえ静かなのに、
連日35度前後の気温では、
日中外に出るという方が少ないのは当たり前。
荻窪銀花はいつもと変わらず営業中です。
匙と箸展を8/21(火)まで開催しています。
お時間のある方は、是非お出かけください。
ただし明日の8/15は水曜なので定休日。

*追記:このブログを書きあげて、アップしようとしたときに、
おいでになった二人づれのお客さまが涼しい顔で、
「広島の○○です」って、
いや~本当にお盆の時には、こうして遠方の方が、
わざわざお立ち寄りになることがあって、
楽しみにしているのですが、うん。
銀花の器を使ってくださる方は、皆さん素敵な方ばかり。
嬉しい限りです。

saji294.jpg

その匙箸展のテーマは、
普段、食卓では脇役の匙と箸を、
主役にしての企画展。

saji292.jpg

クローズアップで主役ぶりをご覧ください。
今日の登場役者は・・・登場匙は、
軽井沢で制作している武井順一さんです。

saji291.jpg

同い年のぼくには、後半の人生の生き方として、
彫ることを選んだと思える武井さんの仕事が、
凄く純粋で、とても好きです。

saji290.jpg

彫ることを楽しんでいるのが、
とても良く伝わってきます。
上手いへたというまえに、
刃の後が生き生きとしていて、
心地よいのです。

saji293.jpg

荷を解くとき、
匙を手にしては、「またまた楽しんじゃって~」と、
つぶやくぼくが、いつもいます。

                   甘庵


皆様のクリックは励みになります。

人気blogランキングへ

にほんブログ村 美術ブログ

bloog.jp へ

ご協力ありがとうございます。

テーマ:工芸 - ジャンル:学問・文化・芸術

コメント

そうそう

去年Tちゃんにはやられました~。
まいったよな~。
はい、でも確かにお出かけいただき、
お目にかかったのは嬉しかったです。
仕返しにとブログネタにさせていただきましたっけ。
http://utuwaya.blog74.fc2.com/blog-entry-497.html
また、チャンスがあったらぜひ。
まあ、涼しくなってからね。


本当、連日暑いですよね。今年も東京へ…、で、銀花さんのところでグラスを見学(←アラ?)しようかしら…。と思っていましたが。


見事、夏バテでございます。遠出は諦めました(泣)。


去年の今日、初めてお伺いしましたね。フッ…と思いだし。ニヤッ…。楽しかったな~。


家で休んでいる今日は。水分摂取のお手伝いは ひょい(角掛さんの急須)に任せて。濃く煎れた黄金桂を、ロックアイスで…冷たくして頂きます。


銀花さんも、夏バテにはお気を付けて下さいね。

  • 2007/08/14(火) 15:23:12 |
  • URL |
  • ひょい のT #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
https://utuwaya.blog.fc2.com/tb.php/847-3010b9d8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)