FC2ブログ

うつわ屋のつぶやき

うつわ好きの甘庵が、やきもの・吹きガラス・漆器などの、四季折々の身近な和食器を使う楽しさをお伝えします。荻窪銀花で催される企画展の器をご紹介し、使い方から、作り方、作り手のことなど、毎日お伝えします。

藤田さんのファンは多彩

いつも思うのですが、
藤田さんファンは多彩で、
しかも美しい方が大変多いんです。

さらに、昨日はYOMEさんが、
お友だちふたりをつれてきてくれたのです。
一方は、何度かお目にかかっている、
ぼくのようなオヤジの目からは、てんてんのママをしているなんて、
びっくりするくらいに可愛らしい「しのっち」さん。
そしてもう一方が、YOMEさんのブログでお友だちだったのは、
知っていたのですが、「ともさかりえ」ちゃん・・・いえ、さんでした。
お恥ずかしながらファンでして、
ちょっと舞い上がりながらも、失礼にあたらないように、
顔色をかえることなく、静かに対応はしながらも、
ドキドキしておりました~。

お帰りになってから、親しいお客様がおいでになるたび、
お買い物していただいた様子など、
興奮したままお話しするミーハーオヤジのありさまでした。

しかも、ともさかりえさんのご自分のブログで、
荻窪「銀花」でのお買い物してくださったことを、
書いてくださっています。うふふ。うれしいな~。


そうそう、こうした多彩なファンを引き寄せてくれるのは、
藤田さんのうつわたちです。
fujita663.jpg

普段に使えて、華やかな盛り映えのする赤絵の器や、

fujita620.jpg

滲んだ呉須の青い絵付けが、渋いけどなんだか懐かし安南手や、

fujita636.jpg

鉄や銅で描いた省いた絵付けが、飽きのこない絵粉引など器が、
使うことで買い足したい、他のアイテムも使ってみたいと、
何度も足を運んでくださるのは、
藤田さんとお客様の橋渡しのさせていただくうつわ屋としては、
ほんとうに、嬉しい限りです。

                     甘庵


皆様のクリックは励みになります。

人気blogランキングへ

にほんブログ村 美術ブログ

bloog.jp へ

ご協力ありがとうございます。

テーマ:工芸 - ジャンル:学問・文化・芸術

コメント

もうしわけなかったですね~

せっかく来て頂いたのに、
今年が出足が、思いの他速くて、
mariさんのお目当ての器がなくて、残念でした。
でも、気に言っていただいた器と、
出会えていただいて少しほっとしております。
たくさん使って頂けることを願っています。
懲りずに、またのご来店をお待ちしております。

甘庵さん、はじめまして。
本日お店に伺ったものです^^
いくつか購入させていただいた藤田さんの器をうっとりと眺めています。
実はお目当てだった安南手の器はすでに売り切れだったのですが、いろいろなお話がうかがえて楽しい時間を過させていただきました。ありがとうございます。
今回購入させていただいた器を大切に日々使いながら、少しずつ買い足せていけたらと思っています。
またお邪魔します^^

  • 2007/09/02(日) 21:46:49 |
  • URL |
  • mari #I9hX1OkI
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
https://utuwaya.blog.fc2.com/tb.php/859-3fe2f961
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)