FC2ブログ

うつわ屋のつぶやき

うつわ好きの甘庵が、やきもの・吹きガラス・漆器などの、四季折々の身近な和食器を使う楽しさをお伝えします。荻窪銀花で催される企画展の器をご紹介し、使い方から、作り方、作り手のことなど、毎日お伝えします。

藤田佳三個展でご縁いただいた皆様へ

初日から盛況だった藤田さんの個展も、
今日が最終日です。
おかげさまで、売れ行きもよく、
カップ類以外の残りが少ない状況です。

fujita616.jpg

不思議なもので、ちょっと前に間に合わなかった、
ソバチョコや、マグがまだ少し残っていて、
皿や鉢類の、食器に人気があったのは、
うつわ屋にとっては、大変嬉しい傾向です。

fujita617.jpg

マグやチョコが、コーヒーやお茶などを中心の使い方なのに比べて、
皿や鉢は、明らかに、そこにお料理がのり、
そのお料理は、手にしてくださった方がつくり、盛りつけ、
食べるくつろぎの空間が、見えるからです。

使っていただければ、手仕事の器の良さを、
必ず実感していただけで、
また、次の器を手にいれたいと、きっと願ってくださるだろうと・・・。

fujita645.jpg

「使ってよかったから」と言って、また来てくださるお客様の言葉は、
橋渡しのうつわ屋にとっては、何よりの勲章なのです。
藤田さんの個展に来店いただき、
器をてにしてくださったお客様。
せっかくおいで頂いたの、
ねらっていた器が既に売れてしまっていたお客様。
遠方からお問い合せや、ご注文をいただき、ご縁をいただいた皆様。
ありがとうございました。
来年の個展でお目にかかれることを、
甘庵は、楽しみにしながら、願っております。

              甘庵


皆様のクリックは励みになります。

人気blogランキングへ

にほんブログ村 美術ブログ

bloog.jp へ

ご協力ありがとうございます。

テーマ:工芸 - ジャンル:学問・文化・芸術

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
https://utuwaya.blog.fc2.com/tb.php/867-ff499643
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)