FC2ブログ

うつわ屋のつぶやき

うつわ好きの甘庵が、やきもの・吹きガラス・漆器などの、四季折々の身近な和食器を使う楽しさをお伝えします。荻窪銀花で催される企画展の器をご紹介し、使い方から、作り方、作り手のことなど、毎日お伝えします。

ミルクスツール

武井順一さんは、時折椅子も作ってくれます。
今回の企画には2点来ました。
その内の一つが「ミルクスツール」です。」


takei116.jpg
ミルクストゥール 26250円 径26.5cm H29cm
ウォールナッツオイル仕上げ
何でも乳搾りの時に使う椅子からそう呼ばれるそうです。
武井さん曰く「両手が使えるように、このヒモを手に掛けて持ち運ぶため・・・」
だそうです。なるほど~。


takei117.jpg

脚の部分に彫り出してヒモを通す部分をつくり、
通したヒモにも凝って、明治の骨董品についていたヒモをという、
道具故のディテールなんですが、
このあたりが、なんとも魅力的に仕上げてあります。

高さも29cmと軽作業にぴったりのサイズ。
可愛い姿と頃合いの大きさですから、
玄関において靴を履くときにして、
そのまま花台や、飾り台替わりにしても、
居間やキッチンにおいて、
予備椅子にも、何しろ両手をつかえて、持ち運びやすいですから!!

何気ないデザインのなかにも、
武井さんの気持ちと、手あとの残った仕事です。

                 甘庵


皆様のクリックは励みになります。

人気blogランキングへ

にほんブログ村 美術ブログ

bloog.jp へ

ご協力ありがとうございます。

テーマ:工芸 - ジャンル:学問・文化・芸術

コメント

そうらしいですね

男子なのと年齢からでしょう。
特番などで出てくる画像ぐらいしか知らないぼくですが、
ハイジの世界ではこのミルクスツールや、
この手のシンプルな家具で暮らしているようですね。

ゆきちゃん

アルプスの少女ハイジhttp://blog74.fc2.com/image/icon/e/361.gif" alt="" width="14" height="15">だーhttp://blog74.fc2.com/image/icon/e/819.gif" alt="" width="14" height="15">

  • 2007/10/07(日) 23:26:51 |
  • URL |
  • はぐみ #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
https://utuwaya.blog.fc2.com/tb.php/891-edff12c7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)