FC2ブログ

うつわ屋のつぶやき

うつわ好きの甘庵が、やきもの・吹きガラス・漆器などの、四季折々の身近な和食器を使う楽しさをお伝えします。荻窪銀花で催される企画展の器をご紹介し、使い方から、作り方、作り手のことなど、毎日お伝えします。

心意気の見える納まり

加藤財さんの急須ポットを使って頂くと、
大半の方が、リピーターになっていただけます。
なんと言っても、気持ちの良い注ぎ心地と、
お茶が美味しくいれられることだと思います。

急須もポットも、お茶を注ぐための道具です。
そのための丁寧な納まりの積み重ねから生まれています。

kato405.jpg

揺るがない蓋の納まり

kato408.jpg

びっちりと丁寧に小さな穴が開けられた漉す部分

kato412.jpg

切れの良さを決める注ぎ口

kato406.jpg

掌の良い取っ手
kato409.jpg

意外なほど容積は無駄のない厚みから

本体と口と蓋と取っ手と茶こしの各部品は、
細やかで生真面目な心意気で作られ、
一杯のお茶を美味しく飲んで頂くという心意気から、
財急須の納まりが生まれています。

              甘庵


皆様のクリックは励みになります。

人気blogランキングへ

にほんブログ村 美術ブログ

bloog.jp へ

ご協力ありがとうございます。

テーマ:工芸 - ジャンル:学問・文化・芸術

コメント

お返事です

はぐみさん
可愛いファッションやお化粧に気を遣うと同時に、
身だしなみは心意気が大切かと・・・。
そしてはじめて容姿端麗な煌めきが!
と、電車にのって目にする光景をみて、
おじさんはつぶやく。
N.kojimaさま
仰るとおりですよね。
形がない心も、ちゃんと形態として、
表れますよね。
自分を含めてですが、心して行くべき、
世の中にように思えてなりません。

目に見えないこころいきも
形に表れますよね。

  • 2007/11/02(金) 19:59:40 |
  • URL |
  • N.kojima #n63IQ1vs
  • [ 編集]

容姿端麗

たてれば芍薬、しめれば牡丹、そそぐ姿は百合の花http://blog74.fc2.com/image/icon/e/398.gif" alt="" width="14" height="15">なんちってhttp://blog74.fc2.com/image/icon/e/814.gif" alt="" width="14" height="15">

  • 2007/11/02(金) 14:23:24 |
  • URL |
  • はぐみ #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
https://utuwaya.blog.fc2.com/tb.php/916-5ba943b8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)