FC2ブログ

うつわ屋のつぶやき

うつわ好きの甘庵が、やきもの・吹きガラス・漆器などの、四季折々の身近な和食器を使う楽しさをお伝えします。荻窪銀花で催される企画展の器をご紹介し、使い方から、作り方、作り手のことなど、毎日お伝えします。

自分の器を選ぶ楽しみ

自分の器を持っている方多いと思います。
ぼくらは当たり前の慣習ですが、
世界の常識ではないようですね。

そんな自分の器をはじめに手にしたのは、
ぼくは飯碗だったと思う。
瀬戸物屋さんに並ぶたくさんの飯碗が、
どれも違う柄で、またいろいろあって、
選ぶときに、わくわくしたのを覚えています。

chujo672.jpg

中條さんの飯碗が並んだ様子が、
その時のワクワク感を思い出せてくれました。

chujo673.jpg

同じ絵柄があっても、
少しずつちがったて比べたり、
見込みや外や高台なんかも見比べて選ぶ楽しさ。

飯碗に始まる、自分の器を持つことあたりが、
日本のヤキモノの、作る側も選ぶ側も、
レベルを高くしていた基本だったかもしれないと、
思っています。

              甘庵


皆様のクリックは励みになります。

人気blogランキングへ

にほんブログ村 美術ブログ

bloog.jp へ

ご協力ありがとうございます。

テーマ:工芸 - ジャンル:学問・文化・芸術

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
https://utuwaya.blog.fc2.com/tb.php/944-b3dc392e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)