FC2ブログ

うつわ屋のつぶやき

うつわ好きの甘庵が、やきもの・吹きガラス・漆器などの、四季折々の身近な和食器を使う楽しさをお伝えします。荻窪銀花で催される企画展の器をご紹介し、使い方から、作り方、作り手のことなど、毎日お伝えします。

冬晴れの今日初日

今日から「西川孝次 冬晴れのガラス展」が始まりました。
まさに冬晴れの初日です。

nishikawa770.jpg

お日様の差し込む角度が低くなっているので、
夏場は外の明るさの反映しない銀花の窓からも、
朝の内から3時ぐらいまで日差しを感じられます。

nishikawa729.jpg

柔らかな冬の日差しを透かして、
温かい色合いの西川さんのガラスが煌めいています。
良い感じです。

nishikawa732.jpg

一つの色でない重なりあった色合いが、
光を通すと、とっても綺麗なんです。
瓶などに、青>緑>黄>赤>透きの素地までなどと、
何色かがグラデーションに混ざりあっていて、
眺める角度や面によって混ざり合った色合いの変化があり、
いくら眺めていても、飽きません。

              甘庵

皆様のクリックは励みになります。

人気blogランキングへ

にほんブログ村 美術ブログ

bloog.jp へ

ご協力ありがとうございます。

テーマ:工芸 - ジャンル:学問・文化・芸術

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
https://utuwaya.blog.fc2.com/tb.php/950-36610130
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)