FC2ブログ

うつわ屋のつぶやき

うつわ好きの甘庵が、やきもの・吹きガラス・漆器などの、四季折々の身近な和食器を使う楽しさをお伝えします。荻窪銀花で催される企画展の器をご紹介し、使い方から、作り方、作り手のことなど、毎日お伝えします。

春遠からず

「銀花」におひな様や人形たちが並ぶと、
なんだか春がもうすぐって感じてしまうぼくです。
今年も「四季をめでる人形展」がはじまりました。

hina179.jpg

おひな様、五月人形、招き猫、縁起もの人形などが、
にぎにぎしく並んでいます。
いつも、うつわが中心なので、
たまには、違った華やかさになって、
春を近くに感じるイメージを、楽しんでいるぼくです。

hina181.jpg

張り子や土人形や、やきものなどの素材で出来た人形は、
暖かく長閑な質感で、
器もそういうところあるのですが、
器よりもっとリアルに作り出した作り手に、
どこか似ている・・・と感じでします。
人形の表情から、作り手と似た部分を発見するのも、
ちょっと愉快に楽しんでいます。

             甘庵


皆様のクリックは励みになります。

人気blogランキングへ

にほんブログ村?工芸

bloog.jp へ


ご協力ありがとうございます。

テーマ:工芸 - ジャンル:学問・文化・芸術

コメント

四季折々

七草、ひな祭り、端午の節句、七夕、重陽と五つの節句。
梅、桜、牡丹、サツキ、藤、花菖蒲、
朝顔、木槿、紅葉、山茶花、椿・・・。
四季折々を暮らしに取り込み楽しめるのも、
四季がある日本だからこそなのですね。
そうそう、もうすぐ節分、立春ですね。
鰯と柊・・・最近は、太巻きに恵方かな?

日本人

四季を感じられるhttp://blog74.fc2.com/image/icon/e/446.gif" alt="" width="14" height="15">日本人に生まれてきて良かったとひそかに思うのですhttp://blog74.fc2.com/image/icon/e/819.gif" alt="" width="14" height="15">

  • 2008/01/26(土) 23:36:01 |
  • URL |
  • はぐみ #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
https://utuwaya.blog.fc2.com/tb.php/997-d7cb0add
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)