fc2ブログ

うつわ屋のつぶやき

うつわ好きの甘庵が、やきもの・吹きガラス・漆器などの、四季折々の身近な和食器を使う楽しさをお伝えします。荻窪銀花で催される企画展の器をご紹介し、使い方から、作り方、作り手のことなど、毎日お伝えします。

梅薫る小路

先週降った時の雪かきが黒くなって、
建物の北側に僅かに残った小路の向かいの、
日当たりの良いお庭に白梅が咲いていました。
寄ると春の香りが漂ってきました。

21nonami_0091.jpg
野波実 青白磁小壺 2,600円
径6.5cmH7cm


梅の別名に春告草がありますが、
なんで春告花ではないのかなといつも思います。
草でなく木なら不服ながらもまだ納得できます。

21nonami_0093.jpg

それでもいち早く春に木に花をつけて、
姿も香りも心地の良く大好きな花です。
色も種類もあって楽しめますが、
一つ選ぶなら・・・白梅。
梅の実を楽しめるからです。

21nonami_0092.jpg

梅は気軽に切っても良いと言われていたので、
枝振に関わらない影のところなどをちょこっと切って、
徳利など小さめの花入にいれて、
花と香りを楽しめます。

21nonami_0094.jpg

そのイメージから今日の小さな花入をご紹介しています。
野波実さんの青白磁小壷です。
ほのかに青味がかった釉調は、
凛としながらも気張らずに、
草花を自然に受け止めて映える花入です。

                  甘庵
 

ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 コレクションブログ 食器・テーブルウェアへ
にほんブログ村


和風ランキング

ご協力ありがとうございます。

テーマ:日用品・生活雑貨 - ジャンル:ライフ

定番品価格の混在するHP

この数年の燃料や材料の高騰から、
作り手たちも価格改定をせざるおけない状況が続いています。
そのために定番品制作をしてくださっている作り手の、
荻窪銀花のHP内で定価の混在があります。

21arakawa_1196.jpg
ハイボールグラス 4.180円 (旧価格)
平均のサイズ:径7.5cmH10.3cm


荻窪銀花は入荷時の販売価格を変えないため、
在庫の価格と新しい入荷品の価格の両方が表示されます。
さらに店主甘庵の好みでマニアックな品揃えもあり、
もともと数量は少ないのですが、
ゆっくりした出会いの品物は旧旧価格という状況が。

21arakawa_1198.jpg

今年に入って荒川尚也さんの価格改定のお知らせが届いています。
荒川さんの作品は、
硅砂やソーダや石灰やなどを調合した材料を、
高温になった坩堝の中で溶かして、
オリジナルの澄んだガラス素地を作り、
この溶けたガラスを吹いて作品ができます。

21arakawa_1197.jpg

このガラス素地を作る工程だけでも、
千数百度を超える高温にする燃料が必要で、
燃料価格高騰がそのまま響いてしまいます。
どうかご理解いただきたいと思います。

21arakawa_1199.jpg

旧価格のままのコアな作品は、
これから旧旧価格になります。
荒川さんファン甘庵のずれた感覚では、
それらの中の定番品は、
新価格よりもリーズナブルととらえれば、
マニアックなファンにはある意味お得価格。
という前向き能天気な反応になってしまう甘庵です。

                   甘庵


ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 コレクションブログ 食器・テーブルウェアへ
にほんブログ村


和風ランキング

ご協力ありがとうございます。

テーマ:日用品・生活雑貨 - ジャンル:ライフ

このところ旧正月が身近に

今日は旧正月です。
甘庵の意識化では旧暦の正月として、
俳諧や時代小説など文学的な範囲での、
どちらかと言うと現実的でも身近でもありませんでした。
近年の中国から来日する方が増えたときに、
春節として再認識し季節感として定着しました。

17mitufuji_0465.jpg
光藤佐 色絵ぐい呑み 5,280円
径5.5cmH6.5cm


節分と立春以外にはイベントはほぼない、
地味な月というイメージでしたが、 
今年は旧正月が二月で、
カレンダーを見ると、
休日があり連休になることもあり、
バレンタインデーがあり、
そこそこ華やいでいる月になっています。

17mitufuji_0466.jpg

元々四季の変化を楽しみ、
イベント好きな文化と国民性なのでしょう。
豆撒いて食べて、
絵恵方巻き巻いて食べて、
チョコ撒いて・・・今はない義理チョコの時代ですね、
今は自分のご褒美にチョコ買って食べてだそうです。

17mitufuji_0467.jpg

それでもバレンタインデーの機会を生かした、
本命チョコや本命プレゼントはあるのでしょう。
器屋としては本命うつわを贈っていただけたら、
嬉しいなと。

17mitufuji_0468b.jpg

光藤佐さんの可愛いぐい呑みをご紹介しています。
ハート型で楽しいデザインと春らしい色合いが、
バレンタインデーのイメージに重なります。

                  甘庵
 

ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 コレクションブログ 食器・テーブルウェアへ
にほんブログ村


和風ランキング

ご協力ありがとうございます。

テーマ:日用品・生活雑貨 - ジャンル:ライフ

前のページ 次のページ