fc2ブログ

うつわ屋のつぶやき

うつわ好きの甘庵が、やきもの・吹きガラス・漆器などの、四季折々の身近な和食器を使う楽しさをお伝えします。荻窪銀花で催される企画展の器をご紹介し、使い方から、作り方、作り手のことなど、毎日お伝えします。

素のガラスの魅力を楽しめる水指

開催中の荒川尚也さんの個展から、
カエル水指をご紹介します。

22arakawa_0021.jpg
荒川尚也 カエル水指 13,200円
W29.7cmD8cmH15cm


古くからのファンには素のままの、
アワ文がなかったり少ない器を愛用する方が、
多くいらしゃいます。
カエル水指はまさにそんな器です。

22arakawa_0023.jpg

荒川さんのガラス器の一番の魅力と特徴は、
美味しそうに澄んだ素地です。
カエル水指はその素地を堪能できます。

22arakawa_0022.jpg

吹きガラスで作った素地に見える、
息で膨らみ伸びていったあとからは、
動きのある溶けた素地を感じ取れます。

22arakawa_0024.jpg

柔らかなガラスをつまみ出した整えた口や、
坩堝から引き出した溶けたガラスを、
伸ばしてハンドルを付け動きも想像できます。

丸い腰と変形しつまみ出した口と、
別パーツでつけたハンドルと、
アワ文がなくても景色の多い造形を持つ、
カエル水指は使って楽しいガラス器です。

                  甘庵
  


ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 コレクションブログ 食器・テーブルウェアへ
にほんブログ村


和風ランキング

ご協力ありがとうございます。

テーマ:日用品・生活雑貨 - ジャンル:ライフ

熱燗で試したいガラス碗

毎週末に台風が来てしまい、
(今回のはまだ熱帯低気圧ですが)
連休のお出かけを予定している方には残念ですね。
雨で災害が出ないといいですが。
農作物にもきっと良いことはなく、
不作などに繋がらないことを願います。


YouTubeのホウ珪酸 茶盃 線刻の部分が見られます

22arakawa_0047.jpg
荒川尚也 ホウ珪酸 茶盃 線刻 7,150円
径6.4cmH5.4cm


この所は急に涼しくなり、
飲み物も食べ物も温かいものが美味しくなっています。
四季を通して冷酒でいただくのが習慣化していますが、
急な冷え方で燗酒が呑みたい気分になりました。

22arakawa_0049.jpg

荻窪銀花では荒川尚也さんのガラス展が開催中なので、
涼やかなガラス器が並んでいます。
でも、あるんです。
温かい飲みものを注いで使える器が。

22arakawa_0048.jpg

耐熱ガラスの素地をオリジナルに調合した、
ホウ珪酸茶碗線刻です。
常温25℃で95℃のお湯を注いで実験をしています。

22arakawa_0050.jpg

本来はお茶を飲むイメージで作られましたが、
嗜好品としてのお茶を楽しむ器だけあって、
一つずつのクオリティが高く美しく、
熱燗をいただくぐい呑として使ってみたい逸品です。

                 甘庵
 

ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 コレクションブログ 食器・テーブルウェアへ
にほんブログ村


和風ランキング

ご協力ありがとうございます。

オブジェの要素を持つ器

開催中の荒川尚也さんの個展から、
ナッツボウルアワをご紹介します。
厚みがあって重く量も入らない器です。
日常の器としては芳しくないデザインなのですが、
でもこれがナッツボウルの特徴で魅力になります。
器なのですが嗜好品的な要素が多くあるからです。


YouTubeのナッツボウルアワの部分が見られます

22arakawa_0043.jpg
荒川尚也 ナッツボウル アワ 6,050円
径10cmH6cm


ロックグラスにも同じように、
ガラスの塊の底で重かったり、
テーパーが少なく口径も大きく持ちにくかったりと、
機能的というよりデザイン重視です。

22arakawa_0045.jpg

食事の時のグラスやボウルとは違って、
時間をゆったり楽しむシュチュエーションで使われる、
器自体をオブジョエのようにして楽しみます。

22arakawa_0044.jpg

手のひらに収まりそうなサイズは、
コロンとしている姿を見るだけではなく、
掌の心地よさやガラスの塊としての重量感を楽しめます。

22arakawa_0046.jpg

それでもほろ酔いの使い手には機能的なデザインです。
厚みと重さはナッツを取り出すときに、
安定感があって取り出しやすく、
起きそうなアクシデントにも、
かなり丈夫なデザインとなる安心感もあります。

                甘庵
 


ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 コレクションブログ 食器・テーブルウェアへ
にほんブログ村


和風ランキング

ご協力ありがとうございます。

テーマ:日用品・生活雑貨 - ジャンル:ライフ

前のページ 次のページ